産後の骨盤矯正が大切な3つの理由(30秒動画)

産後の骨盤矯正が大切な3つの理由

その1
妊娠中は「リラキシン」と呼ばれるホルモンが大量に分泌され、産道を確保するために恥骨結合や仙腸関節などを中心に全身の靭帯がゆるむ。
出産後しばらくゆるんだ状態が続くので、実は「骨盤」や「背骨」を矯正する絶好のチャンス。

「産後、半年以内」が矯正のタイミングとして良いといわれるが、それ以降でも骨盤矯正による体の変化は変わらない。

その2
米国カイロプラクティック専門誌によるデータでは95.655%の出産後の女性に仙腸関節になんらかの異常がみられるとの報告がある。

その3
骨盤が開いた状態だと脳がまだ妊娠中だと錯覚してしまい、プロゲステロン(黄体ホルモン)を分泌することで、水分や脂肪をためてしまい、なかなか妊娠前の体重に戻らない。

産後の代表的な9つの症状

1.産後、骨盤が開いた感じがする。
2.身体が歪んだ感じがする。
3.妊娠前のスタイル・体重に戻したい。
4.育児で体が疲れている。
5.授乳時に首や肩がこる。
6.抱っこ時の腰や膝の痛みを解消したい。
7.股関節(脚の付け根)、恥骨や尾骨の痛い。
8.尿漏れが気になる。
9.手首の腱鞘炎がつらい。

このような悩みを解消したいならライフ快療院南浦和本店「産後骨盤矯正コース」を活用ください!

さいたま市南区南浦和2-30-11(JR南浦和駅東口より徒歩約5分)

お問合せはフリーダイヤル0120-428-099

WEB予約で初回20%OFF

【営業日時】
火・水・金 9:30〜17:00
木 9:30〜13:00
土・日・祝日 9:30〜17:00

月曜定休

ライフ快療院南浦和本店LINE公式アカウント友達登録で500円割引させて頂きます
https://lin.ee/0eVA4DQ

コメント