側湾症

側湾症とは

背骨が左右に弯曲した状態で、背骨自体のねじれを伴う状態のことを側湾症といいます。
通常、小児期にみられる「脊柱変形(背中の湾曲)」を指します。
左右の肩の高さの違い、肩甲骨の出っ張り、腰の高さの非対称、胸郭(きょうかく)などの変形を生じます。
側弯が進行すると、腰背部痛や心肺機能の低下をきたすことがあります。

【参考:公益法人 日本整形外科学会HP】

側湾症の原因は?

日本での発生頻度は1~2%程度で、女子に多くみられます。
60〜70%が原因不明の側弯で「特発性側弯症」といいます。
先天的な異常による側弯を「先天性側弯症」、神経や筋の異常による側弯を「症候性側弯症」といいます。

【参考:公益法人 日本整形外科学会HP】

医療機関での主な治療法

側弯症は、弯曲が進行する前に診断して、治療を開始することが大切なので、小学校学校で検診も行われています。
特発性側弯症で程度が軽い場合には、運動療法などで経過観察しますが、進行する場合には装具治療を行います。
脊柱の成長期である思春期に悪化する場合が多いため、進行する場合は手術による矯正が必要になる場合があります。
また、先天性や症候性で側弯の悪化が予想される場合にも手術を行うことがあります。

【参考:公益法人 日本整形外科学会HP】

当院の側湾症に対する5つのアプローチ

1.姿勢分析検査と各種検査、カウンセリングで痛みの原因を確認します。

shisei1

2.身体全体のバランスを筋肉・骨格から整えていきます。

SANYO DIGITAL CAMERA

3.骨盤と背骨の歪みを整えて自律神経の流れをスムーズにしていきます。

SANYO DIGITAL CAMERA

4.本来の原因の筋肉や関節にアプローチしていきます。

SANYO DIGITAL CAMERA

5.早く改善するためと再発予防のために、日常生活の注意点や必要なエクササイズをご案内します。

SANYO DIGITAL CAMERA

側湾症でお悩みの方

【ライフスタンダードコース】
WEB予約初回限定料金

【¥8800⇒20%off¥7040】⇒予約する

ご予約・お問合せはフリーダイヤル
TEL:0120-428-099
留守電の場合はお名前とご用件をお話しいただければ、こちらから折り返しいたします。
WEB予約で初回20%OFF
【営業日時】
火・水・金 9:30〜17:00
木 9:30〜13:00
土・日・祝日 9:30〜17:00
月曜定休

南浦和の整体(産後骨盤矯正・腰痛・肩こり)ライフ快療院