身体を横から見た時の「姿勢」の4つのチェックポイント

こんにちは
さいたま市南区南浦和の整体・カイロプラクティック・産後骨盤矯正のライフ快療院の梶田です。

今回は、身体を横から見た時の「姿勢」の4つのチェックポイントについてお話します。

下の真ん中の骨格図と人体のイラストそしてモデルさんを見ていただきたいのですが、

横から姿勢を見た状態で
「耳の穴」「肩の出っ張り(肩峰)」「おしりの出っ張り(大転子)」「膝外側の出っ張り(腓骨頭)」「外踝の少し前」のラインが一直線に整っているのが理想的です。

ご自分でも写真で確認で確認できますが、もっと詳しい状態をお知りになりたい方は、
ライフ快療院では、初回に姿勢撮影をして、身体の歪みをチェックさせて頂いていますので、どうぞご活用ください。

立位側面施術前

 

 

PAGETOP