猫背は見た目だけでなく、猫背によって出やすい不調があります。

こんにちは
さいたま市南区南浦和の整体・カイロプラクティック・産後骨盤矯正のライフ快療院の梶田です。

「猫背」だと、見た目にも「かっこ悪い」「姿勢が良くない」「老けて見える」などあまり良い印象を持たれませんよね。

実は、それだけでなく「猫背」の種類により「出やすい不調」があります。
幾つかご紹介します。

①立った時に反り腰でお腹が出るタイプ
→腰痛、子宮、腎臓に影響が出ることもある。

②座った時に腰の部分が丸まるタイプ
→椎間板ヘルニア(腰に負担がかかりやすく)、腸の機能低下、便秘など

③座った時に背中が丸まるタイプ
→胃のむかつき、胃や肝臓の機能が低下しやすい、また、胃酸過多も起きやすい

④座った時に頭が突き出たようになるタイプ
→肩や腕のシビレなど

ライフ快療院では、初回のカウンセリング時に、シスナビア社の姿勢分析装置を使って姿勢の撮影を行いますので、一人ひとりの「猫背」のタイプがお客様自身が見てわかります。
ぜひ、「猫背」が気になっている方は、ご活用下さい。お問合せ先フリーダイヤル0120−428−099

PAGETOP