アメリカでのマタニティ期のカイロプラクティック事情

こんにちは
さいたま市南区南浦和の整体・カイロプラクティック・産後骨盤矯正のライフ快療院の梶田です。

今回は、アメリカでのマタニティ期のカイロプラクティック事情についてです。

アメリカでは、94.1%の妊婦さんがカイロプラクティックによる恩恵を実感したという報告1もあり、施術を受けた妊婦さんの多くが「妊娠期間の過ごしやすさ」や、「安産」を体験しています。
1  Lisi al chiropractic spinal  manipulation for back pain of pregnancy a retrospective case series j midwifery womens  health 2006 jan-feb 51(1)e7-10

また、「カイロプラクティックと分娩所要時間に関する」リサーチ(Diakow,Fallon,1991年アメリカ)によると、
初産婦の方→平均24%の短縮 経産婦の方→平均39%、分娩時間が短縮するというデータがあります。

このように、マタニティ期にカイロプラクティックの施術を受けることで母体の機能が高まり、お腹の赤ちゃんも健康に育ち出産時にしっかりと生み出す力が発揮されるのです。

ライフ快療院では、マタニティ期の妊産婦向けのコースとして「マタニティソフトカイロコース」を設けています。
ぜひ一度、マタニティ期にカイロプラクティックを受けてみてはいかがでしょうか〜

PAGETOP