施術事例:産後、体重が戻らない・夜間の膝痛、仙骨部分の痛み、肩こりと眼の疲れ

(症例)
34歳 女性
産後、2ヶ月目に来院。
妊娠前に比べて5kgオーバー、産後に骨盤が歪んだように感じる。座った時に足を組みたくなる。
産後、夜になると膝の内側が痛む。(朝になると痛みはなくなる)
子供を抱っこした時に、仙骨部分の痛みがある。産後、体全体の冷えを感じるようになった。
10年以上前から肩のこりと眼の疲れが気になる。

初回
(施術内容)
右の仙腸関節のバランスを骨盤ブロックで整え、併せて「大腿四頭筋」「大腰筋」「骨盤底筋群」のバランスをキネシオロジーテクニックで調整。
(結果)夜間の膝の痛みはなくなる。抱っこ時の腰痛は10→2に軽減。肩こり10→5に軽減

2回目〜4回目
(施術内容)
2回目から「自律神経温熱治療器MHW」を使用する。
背骨の全体の歪みを調整し、仙腸関節のバランスをとりながら、仙骨と後頭骨のアンバランスを追加調整
骨盤底筋群のエクササイズを自宅でやって頂く。
(結果)
凄く調子がいい。
体重も1kg減った。

PAGETOP