なかなか眠れない・寝てもすぐに目が覚めてしまう方「骨盤」が原因かもしれません。

こんにちは
さいたま市南区南浦和の整体・カイロプラクティック・産後骨盤矯正のライフ快療院の梶田です。

健康の要素として、「運動・食事・睡眠」が大切ですよね〜
今回は、「なかなか眠れない・寝てもすぐに目が覚めてしまう」などの「睡眠」についての悩みついて、「骨盤」の面から解説していきます。
vol09_r
成人の「5人に1人」が睡眠に何らかの問題を抱えているといわれています。

なかなか眠れず、それが原因で「日中の倦怠感」「疲労感」「集中力の低下」などがおこります。

眠れない「原因」としては、
心配事やストレス、カフェイン、寝る前の過度な飲酒、運動不足、不規則な生活、不眠症などが考えられます。

この中で、カフェインや飲酒、運動不足、不規則な生活などはご自分である程度は、気をつけることが出来ると思いますが、
「心配事やストレス」「不眠症」などの問題は、意識して改善できるものではありません。
なぜなら、これらは「自律神経」が関わっていると考えられるからです。

この自律神経は、「骨盤」の真ん中にある「仙骨」「背骨」「後頭骨」の中を通っています。

「骨盤」が歪んでいたりや開いた状態だと、骨盤の真ん中にある「仙骨」がアンバランスになり、仙骨の上にある「背骨」も歪んできます。
そうなると、背骨の上にのっている頭蓋骨の「後頭骨」がズレてしまうのです。

ですから、「骨盤」のアンバランスから「自律神経」の流れが滞るようになり、「不眠」などの状態になる場合があるのです。

ライフ快療院では「骨盤」「背骨」などの体の歪みを矯正するだけでなく、最新の医療機器である「パルス温熱治療器メディキュアⅡ」も併用することで「睡眠」の悩みを解消するお手伝いをしています。

ご予約・お問合せはフリーダイヤル:0120-428-099
「24時間いつでも簡単WEB予約・初回20%OFF」

PAGETOP