施術事例:吐き気・右の首と肩、腕の重だるさ・腰の重さ・手足の冷え

(症例)
38歳 女性
10ヶ月くらい前から、家事をしている時や運転時に吐き気がある。
約4年前に出産してから、右の首スジや肩、右腕が重たい感じでコリがあり、左側の腰が一日中重い感じ。
産後、夏場でも手足の冷えあり。

初回
(施術内容)
右の仙腸関節のバランスを骨盤ブロックで整え、併せて「大腿四頭筋」「大腰筋」の左右バランスをキネシオロジーテクニックで調整した。

2015-12-28 15.02.24

(結果)
吐き気、右の首と肩のこり軽減。左側の腰も痛みはなし。
手足の冷えはまだあり。

2回目〜5回目
(施術内容)
自律神経温熱治療器(MHW)を10数分、HSPモードとバランスモード併用にて仙骨及び背骨沿いを調整。
本体架台付き
左仙腸関節離開をブロックにて矯正し、背骨全体及び第一肋骨のアライメントを整える。
脳脊髄液の循環を促すように、仙骨と後頭骨を調整。
自宅で「大腰筋」と「骨盤底筋」を強化する10分程度のエクササイズをやっていただく。
(結果)
手足の冷えも無くなる。体調すこぶる良い。

PAGETOP