「ゴムバンド2本」で出来るO脚の直し方

今回は、自分で出来る「ゴムバンド」使った「O脚」の直し方をご紹介します。

まずは、ゴムバンドを2本を購入して下さい。
このような3〜5センチ幅で2m位の長さのものが最適です。
8CE9F5AE-3047-433C-AAC8-9D1568A7E720
①立った状態で、股関節(太ももと骨盤をつないでいる関節)の部分を後ろから前に向かってゴムバントを締める。
IMG_3088IMG_3089

②次に腓骨(膝の外側にある出っ張った骨)に部分を後ろから前に向かってゴムバンドを締める。
IMG_3090IMG_3091

③この状態で、腰に両手を当てて、左右に腰を10回づつ回します。
回しにくい方があれば、そちらを重点的に回すと良いでしょう。

毎日続けることで、骨盤や膝の関節のバランスも整い、O脚も改善していくのでやってみてくださいね!

※あまり変化が見られない場合は、ライフ快療院「O脚骨盤矯正コース」で調整することをお勧めします。

PAGETOP