「40・50肩」や「ひどい肩こり」は「脇の下」をほぐしてください。

肩はいくつか関節で構成されています。

肩甲骨と上腕骨で作られる「肩甲上腕関節」、肩甲骨で作られる「肩鎖関節」、鎖骨と胸骨で作られる「胸鎖関節」そして、上腕骨と肩峰の間で作られる「第2肩関節」などがあります。

11katakansetu012これらがスムーズに動くことで、手を頭の後ろで組んだり、上の物をとろうとするような腕の動きが可能になります。

肩こりが慢性化すると「脇の下」にべったりと分厚いお肉がついたようになります。
これは、老廃物の流れが悪くなってしまった結果です。

このような状態で、横向きで寝ている習慣があると、夜中に痛みが肩の出てきてしまい、肩が思うように上がらない「40・50肩」になってしまいます。

そうなる前に、「脇の下」肩周辺」の筋肉を緩めるなどの、エクササイズなどをすると効果的です。
お試しください。

PAGETOP