施術効果をUPするため、最新の自律神経温熱治療器「MHW」を導入しました。

ライフ快療院の院長の梶田です。

数年前から、「より施術効果を高めるために、1回当たりの効果をUP出来る治療機器」はないかと探していましたが、なかなかこれは!というものがありませんでした。

今回、信頼できる治療家の方からのご縁で「今度、素晴らしい治療機器が出るので情報を確認してみては〜」と話があり、

この機器を開発した愛知電子工業さんからデモ機を数週間お借りして、試用した結果、「今までより施術効果」が高まり、

なおかつ効果が低かった「自律神経系のバランスが悪い」お客様の体の「痛みや冷え、むくみ」などの改善、「不眠」が解消したなどの

お声も頂きました。

この結果を踏まえ、パルス自律神経温熱治療器「MHW(マイクロホットウェーブ」を導入することにしました。

本体架台付きこの機器は、2015年9月に厚生労働省の医療認可になったばかりの医療機器で、埼玉県内ではライフ快療院「一番最初」に導入になります。

効果の異なる「3種類の温熱」と、細胞をより「活性化させるパルス」発信し、この2つの融合で効果と安全性を追求したものです。

心地よい温熱効果で、身体の深部温度を上げていくことで身体の不調を整える効果があります。

内蔵温度を1度上げると基礎代謝が「12%」・免疫力が「30%」もアップすると医学的にも言われています。

また、温熱により首や肩や腰、膝の痛みをとる効果も期待できます。

そして、自律神経系を特殊なパルス光で調整し、温熱効果の向上やリラックス効果もあります。

なお、お洋服の上から使用出来るので肌を露出したり、お着替えする必要はありません。

多くのお客様の健康と美に貢献できる医療機器に出会えて本当に「良かった」です。

ライフ快療院は今後もよりお客様のために、「技術の向上」に精進して行きます!!

PAGETOP