「抱っこひも」で肩こり・腰痛にならないための対策

みなさん、こんにちは
双子のパパであり、さいたま市にある産後骨盤矯正専門・ライフ快療院の院長、かじた式骨盤矯正の開発者である梶田了です。

「抱っこひも」使われているママって多いですよね〜

確かに、抱っこひもを使うと、前抱っこが楽なんですが、実は「背骨」にとても負担かけているんです。

ですから、前抱っこで肩こりや腰痛になる方が多いんです。

これは、「骨盤」が不安定だと背骨のバランスが取りづらくなり、背骨に負担がかかることで肩こりや腰痛が発生するんです。

もちろん、このような場合は骨盤の歪みを改善することも大切なのですが、背中の部分のロックひもの位置を下の写真のように首の下から、「肩甲骨」に変えるだけで変わるんです。ぜひ、お試し下さい。

IMG_2193

これだと首に負担がかかってしまいます

IMG_2194

肩甲骨の真上にひもを移動すると、とても抱っこが楽になります

 


PAGETOP