産後の恥骨周辺、脚のつけ根の痛みや違和感を我慢しないでください

こんにちは
さいたま市南浦和の整体・カイロプラクティック・産後骨盤矯正のライフ快療院の小田智子です。

妊娠中からまたは、産後に恥骨周辺脚のつけ根(ソケイ部)に痛みや違和感を感じて来院される方がいらっしゃいます。

この時期は、出産に向けて、スムーズにお産ができるように、関節や骨盤の動きを柔らかくする必要があるため、
リラキシンというホルモンが分泌され、筋肉や靭帯が緩みやすい状態です。

そういうお体の状態の中で、家事、育児をこなしたりと負荷がかかりますし、筋力の低下やストレスの影響で、より骨盤周辺の
筋肉、靭帯が緩み骨盤に歪みが生じやすくなります。

「産後」は特に骨盤が一度広がって戻りきっていない状態ですので、骨盤周辺にくっついている筋肉や靭帯が余計に引っ張られたりすることで「痛み」が出てしまいます。
その引っ張られる筋肉の一つに、「足の付け根」周辺の筋肉があるのです。

katu100422-02

トコちゃんベルトを使用したり、体操をして改善することも多いですが、間違った体操、ストレッチなどをすることで、
症状が重くなる場合がありますので、一度お身体の状態をチェックすることをオススメします。

ライフ快療院では恥骨周辺、足の付け根の痛み(ソケイ部)に関係している骨盤の歪みを,骨盤中心に骨格調整と、
骨盤周りの筋肉のバランスを調整することで改善していきます。

産後のママさん達を応援する→「産後骨盤矯正コース」

ライフ快療院 小田智子

 

 

 

 

PAGETOP