産後、姿勢が悪くなったと感じる方の簡単な改善方法を紹介します!

産後骨盤矯正コースに来院されるお客さまの中には、痛みコリの症状だけではなく、「姿勢が悪くなった」とお悩みの方もいらっしゃいます。

そのような方にお勧めの簡単な改善方法「壁立ち」をご紹介します。
 a140402485_1
                      出典:セルフドクターネット

①イラストのように、「踵・お尻・肩甲骨・頭の後」をしっかりと壁に付けて立ちます。

②腰のところの手のひらをいれてみて、「手のひら1枚分くらい」が理想です。
こぶしがはいるくらいあいていると骨盤は前傾、手のひら1枚分より狭い場合は後傾しています。

③前傾・後傾している方は、「お腹」を壁に寄せたり、逆に遠ざけたりして「手のひら一枚分」に調整したままで、15秒程度キープします。
この動作を一日数回繰り返します。

◎ライフ快療院では、産後のママ向けに、骨盤矯正を中心に背骨や股関節などの調整もしながら、必要なエクササイズを一人ひとりに合わせてサポートしています「産後骨盤矯正コース」

 

 

 

PAGETOP